美白美白って言うけれど・・本当に困った

コンプレックスは女性にとって一番の敵!今こそ撃退しよう

私は素肌が浅黒くて、小さいころからコンプレックスを抱えていました。子供の頃は周囲からいじめにも近いようなニックネームをつけられていましたし、大人になってからもコンプレックスは消えることはありませんでした。

 

高校生になって初めて彼氏ができたとき、こんな私でも好きとかキレイとか思ってくれる男性がいるんだということに本当に勇気づけられたのを覚えています。

 

残念ながらその彼氏とは大学に入るときに別れてしまったのですが、今でも連絡は取りあってます。それこそ自分のことを隅々までよく知る男友達として、今では女を磨く道具として使ってますw

 

そんな彼の話によると、男性は黒よりも白が好き、濃いよりも薄いほうが好き、中には女性のムダ毛なんて信じられないという考えを持っている人がいるようですね。一般的には放置されている状態が一番よくないようで、美に対して何もしない女子は女性としての魅力に欠けるんだそうです。

 

自分自身にお金をかけて自分のできる範囲で気を遣っている女性には、魅力を感じるみたいです。ということで私も思い切って脱毛サロンに通うことに決めました。

 

お金もあまりかけられないので、とりあえず大手脱毛サロンの学割を利用してみようかと思っています。